mardi 19 novembre 2013

ミッドタウン散策、アメリカの書店を味わう


マンハッタン4日目

本日は晴れ上がったが、予報通り寒さが厳しくなっている

朝から街に出る

これから仕事に向かう人の群れの中を歩く

これから狩りにでも向かうかのような闘う人たちだ

「いま、この時」 に関係のないことをのんびり考えている暇などなさそうに見える

 コーヒーショップで、昨日のつづきを読み終える


それからマンハッタンを横切りながら上がっていくと、パブリック・ライブラリーの裏に出た

クリスマスに向けての店が並んでいる

ブライアント・パーク



先日知ったばかりの録画ボタンを押す

マンハッタンの真ん中で聴くアメリカ音楽は素晴らしく、極自然に入ってきた

ファイルを見る限り綺麗な映像だが、ブログで最大にすると見られないのはどうしたことだろうか


video


暫くの間、人の動きを楽しみながら過ごした後、五番街にあるバーンズ・アンド・ノーブル

久し振りに入るアメリカの書店は健康な活力があり、新鮮だ

哲学のセクションで1時間ほど過ごす

手に入れたいものはいろいろあったが、持ち歩くのが大変なのでほんの少しだけにした

袋の中にあったレシートには、会員になると今回これだけ値引きされていた、とのメッセージがある

それだけではなく、こんなものも入っていた

アマゾン並みの積極さとでも言うのだろうか



午後の日差しはもう斜めから来るようになっている

なぜか物寂しい景色だ

明日から会議が始まる





Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire